頭皮 加齢臭 シャンプー

お風呂で加齢臭対策

お風呂で加齢臭対策

 

自分は毎日ちゃんとお風呂に入っているから、ニオイケアは十分できてると思っていませんか?
いくら毎日お風呂に入っていても、適切な方法でなければ、イヤなニオイを発生させる原因になる
事もあり得るのです。

 

普段の生活の中で、汗や汚れは動いていればどうしたって発生してくるものです。特に夏気温が上がるに連れ、汗の量は増えていきます。
暑いせいばかりでなく、ストレスによる発汗もあり、その汗がニオイの元になってしまう場合もあります。

 

一日の疲れを癒し、体を清潔に保つためにも入浴は欠かせません。今日かいた汗や汚れをきちんと洗い落とし、
心身共にリラックス出来る貴重なひと時です。ニオイケアはもちろんの事、ストレス解消にもうってつけです。
立ったり座ったりという日常の動作や、歩く、走るなど、人間の体は常に毎日動いています。体を動かすと、体内に疲労物質と言われる乳酸がたまります。
乳酸は、汗の成分の中のにアンモニア増やし、これがニオイの原因になるのです。湯船にゆっくりとつかることは血液の循環を促し、たまっている乳酸を減らしてくれます。
心身の疲れを取り、ニオイケアも兼ねるためなら、就寝前の入浴がベストです。

 

特にニオイ対策に効果の高い入浴方法として、いくつかあげてみます。
*雲南茶の漢方茶風呂
普通より体脂肪が高いと感じている方は、雲南茶を少量お湯に入れてみて下さい。雲南茶は、脂肪分解酵素と、脱臭効果も期待出来る、フラボノイドが含まれている漢方茶です。

 

*殺菌・防腐作用のある笹風呂
汗のニオイが気になる方は熊笹の葉をおすすめします。熊笹には、殺菌・防腐作用のある葉緑素や多糖類が含まれているため、汗のニオイが緩和に役立ちます。

 

*体をキレイに保つマコモ風呂
マコモとは、イネ科の植物で、加工した粉末が市販されています。マコモの粉末に含まれている微生物は、ニオイの元になる廃物や雑菌を分解してくれるので、
清潔で、ヘルシーなお肌の維持してくれます。

 

*新陳代謝を促進する米ぬか酵素風呂
代謝をアップして、ニオイの元を作らないようにするには、米ぬかなどの酵素風呂がおすすめです。米ぬ酵素は体内の老廃物を取り除き、新陳代謝をアップさせる働きがります。
保湿ケアにも優れているため、女性にも嬉しい入浴方法です。

 

ニオイのケアには、いいことづくめのように感じるお風呂ですが、いくら毎日入っても、効果が期待できない入り方もあります。
・シャワーだけですませ、湯船につからない・体を隅々まできちんと洗わない・力を入れてゴシゴシこすり、かえってお肌の乾燥を招いてしまう
この3点が「間違った入浴」によくあげられる方法です。お風呂はゆったり楽しみながら入るのが、ニオイケアにもつながるのですね。