頭皮 加齢臭 シャンプー

もしかしたら、家の主人は加齢臭?こっそり奥様ができる対策は?

もしかしたら、家の主人は加齢臭?こっそり奥様ができる対策は?

 

最近、若い頃はしなかったニオイが、主人のまわりから出ているような気がする。もしかしたら、これは世間一般で
いう加齢臭かも?・・・でも本人にはいいずらいし、何かいい方法はないかしら・・・。
そんな風に思っている奥様も少なからずいると思います。本人に話して、一緒に対策をするのが本来なら
一番いいのですが、ことニオイの悩みとなると、デリケートな問題なので、切り出すのもなかなか難しいものですよね。

 

ご主人にはわからないように、奥様がしてあげられる対策はあるのでしょうか。

 

○専用の石鹸とシャンプーを用意
第一に考えられるのは、洗顔やお風呂で毎日使っている石鹸やシャンプーをこっそり変えてみることです。
一般的に、男性は特別におしゃれな人でない限り、使っている石鹸やシャンプーの銘柄にこだわらない傾向があります。
普通は奥様が購入して用意したものを、そのまま使っている方が多いと思います。今は加齢臭対策用の石鹸や
シャンプーが、いろいろ市販されていますので、今使っているものが無くなったタイミングなどに、切り替えてしまえば
スムーズに使ってくれると思います。

 

 

○ニオイの元を作らない食事
食生活を見直してみることも重要です。加齢臭は、体から出る皮脂が、酸化する事が原因で発生します。
普段の食事の中に、体の酸化を抑える食材を取り入れるようにすれば、加齢臭の発生をさまたげる事も不可能
ではありません。
そのためには、メニューの中に野菜をたくさん取り入れるようにします。野菜にはビタミン等の、抗酸化作用のある
成分がふんだんに含まれているものが多く、加齢臭を抑えるために有効に働いてくれます。現代人、特に男性は
肉類を好んで食べる傾向にあるのですが、肉類は消化しにくく、体内に長くとどまるため、加齢臭を悪化させる原因なります。
できれば魚中心のメニューに切り替えるのも、一つの手段です。もしお肉がメイン・ディッシュになる場合には、一緒に野菜も
たくさん摂れるようにすると、野菜が肉の消化を助けてくれます。また、肥満の方からは、加齢臭が発生しやすいため、もし
ご主人が肥満体であれば、健康のためにも普段の生活を見直して、肥満の解消に努めることも大事です。

 

○タバコとお酒
日々の仕事のストレスを解消するため、男性はタバコを吸ったり、毎日お酒を飲んだりしがちです。しかし、過度の飲酒や
喫煙は、活性酸素という体を酸化させる物質を体内に派生させ、それが加齢臭の原因の一つになります。それとなく、お酒と
タバコの量を減らしてもらうよう頼むのも、ご主人の加齢臭を悪化させないためには大切です。また、頻繁に洗濯できない
普段来ているスーツなどは、クローゼットに仕舞う前に、消臭スプレー等でニオイを消してあげるのも奥様ができる事でしょう。

 

自分のご主人が加齢臭を発生させているのも我慢ならないことだし、それが原因で、会社で女子社員に嫌われてしまうの
も困りますよね。ご主人が知らない間に加齢臭対策が出来るのも、奥様の愛情があればこそです。